subscribe

You can update this text in your control panel, under Theme Options. Nam massa. Ut tempor augue non sapien lobortis aliquam. Maecenas.

2月, 2016

最終手段

水曜日, 2月 24th, 2016

急にお金を要する時が必ずしもあります。
額にもよりますが、私は家にある金目の物を探して質屋に持って行くかなと思います。以前も突然家電製品が壊れ、そのうえ新車購入が決まっており、さらに子供の入学費用等で一気にお金が必要な事がありました。その時もかなりヒヤヒヤしましたが、家にあるブランドのバッグ、財布、ブレスレット等を売りに行きました。ちょっと売るのは抵抗がありましたが悩んでいる場合ではないと思い切って持って行きました。その時初めて質屋も活用しました。このブランドのものは自分が独身の時にオークションで競り落とした物、誕生日にもらった物等でした。質屋に持って行ったら勿体無くて使用していなかったので剥がれや使用感が少なく結構良い値段になったのを覚えています。特にオークションで競り落としたバッグはヴィトンの大きめのバッグだったのですが、7,000円くらいで購入したのに売値は倍になっていました。かなり人気の型だったそうです。もし最悪自分の家にある物を売っても金額が足りない場合は転売のような感じで売れそうなものを転売しようかなとも思います。化粧品とかなら消費期限もないし、なんだかんだで売れそうな気がしますよね。

最悪の場合は両親にお願いするとかで借りるかもしれませんがそれは絶対にしたくないです。結婚してからも迷惑をかけまくっているので。

あとは、車を売るしか無いかな~と思います。残りのローンを全額完済する必要があるけれども、ローン残債が多いと一括で返済するのも難しいです。支払う余裕があるのであれば悩みません。
うちは車のローンがまだ残っていました。そんな時このサイトを発見 ****ローン中の車売却****
うちは車を売ることにしました。

考えているときりがないですがお金を用意するのは大変だと思います。私が住んでいる場所は居酒屋や夜商売の場所も少ないのでキャバクラなんて絶対に無理ですし。
友人は風俗で数週間働いてお金を稼いだと言っていました。そんなすぐにもらえるなら考えてしまうかもしれませんね。中々難しいですね。
お金を借りるのは勇気がいりますし、もし本当にそうなったら夫婦でよく話し合って決めたいと思います。”